記憶を記録に残すこと

日常を残したいと思います。

5人だけの同窓会

1年に1回、この時期に5人だけの同窓会をやっている。5人だけで始めてからもう何年になるだろう。
幹事持ち回りでお昼とその後行く所を決め、5月くらいになるとメールが来る。今日はその集まりで三菱一号館美術館へ行って来た。
美術館隣のカフェでランチを食べてからゆっくりヴァロットン展を鑑賞し、お茶して帰って来た。別れの挨拶は「また来年ね!」
1年何があったか色々な話をした。気が置けない友達だ。

 

 


『カフェ1894』のランチは、ヴァロットンの『ボール』という絵をテーマにしたものを選択。ポタージュは撮り忘れ。

 

f:id:felice_bambina:20140614200939j:plain

ホタテと夏野菜のグリル。チーズソースが美味しい。

 

f:id:felice_bambina:20140614201006j:plain
豚肩ロースのソテー。赤のミニトマトをボールに見立て、ほうれん草の入った薄いクレープみたいなものを森に見立てている。お肉の下の見えないところにマスタードソースのようなものがあって、凝っている不思議な味。

ビルの裏側が中庭になっていて、バラも咲いていた。

f:id:felice_bambina:20140614201025j:plain


お茶したところのアップルタルト。

f:id:felice_bambina:20140614201038j:plain

(Sony TX300V)

甘すぎず美味しかった。

 

1年1年、確実に年を重ねているけれど、皆に会うとその時間を巻き戻して、昔の時のままで話せる。また来年会えるのが楽しみ。

 

広告を非表示にする